【受付時間】9:00〜13:00 / 16:00〜20:00 【休業日】土(午後)・日・祝

MENU

AKA治療

AKA治療(関節運動学的アプローチ)


AKA(エーケーエー)治療は、術者の手によって正しい関節機能を取り戻すことにより、痛みや身体の動作を改善させる治療法です。
関節機能解剖学に基づき、各関節面に対してとてもわずかな「すべり」「回転」「回旋」の関節包内運動で関節を刺激します。
主に骨盤を構成する仙腸関節をわずかな力で刺激することにより、関節が持っている本来の機能を引き出す技術です。
非常に優しく関節にアプローチし、治療時には「触ってるだけ?」と思うほど無痛です。世界で一番優しい治療法です!

AKA治療での改善効果

  • ・「痛み」「しびれ」「ツッパリ」「コリ感」「重だるさ」の症状改善
  • ・運動機能の向上の動作改善・副交感神経を優位にすることによるリラックス効果があります。

当院でAKA治療を施術する方に

  • 脊柱管狭窄症(少ししか歩けない、腰の痛みとシビレがある)
  • 椎間板ヘルニア(腰の痛み、坐骨神経痛のような足にかけてのシビれ)
  • ギックリ腰(急性であればあるほど効果を感じます)
  • 慢性腰痛(疲労性腰痛、姿勢不良など)
  • 頚部の症状(寝違え、腕の痛み、手のシビれ)
  • 膝・股関節痛(歩行痛、立ち上がり痛、荷重時痛)

がおられます。

骨盤は、身体の中心のあり、動作の際に最も重要な関節となります。
骨盤は仙腸関節が2つ、恥骨結合1つの3つの関節で構成されていますが、
カチカチに固まっている状態ではありません。
肩の関節とは違い2~3ミリしか動きません。
このごくわずかな関節の動きが全ての身体の痛み、動作に影響します。

AKA治療は、この動きの少ない仙腸関節を調整することにより症状、
動作を改善していきます。ギックリ腰や慢性的な腰痛はマッサージや
電気を当てるだけの治療では、本当の改善にはなりません。
腰痛の痛みの原因で骨盤の調整が必要な方は、AKA治療を受ける
ことをおすすめします!

AKS治療

脊柱管狭窄症の患者様が10,000歩達成!

脊柱管狭窄症と側弯症で間欠性跛行が辛かった患者様当院にお越しくださり、AKA/AKS治療®を続けてついに、10000歩を達成しました。

バスに片道3時間以上乗っても腰から臀部にかけての痛みが再現しませんでした。

あなたの未来はあなたの1つの行動で変わります!
全国の脊柱管狭窄症で手術を勧められた方、一度AKA/AKS治療®を受けてから色々と考えてみてはいかがでしょうか?

料金のご案内

整体コース 5,000円
初診料 3,000円
交通事故治療 0円

※初診料は、前回施術から60日以上開いた場合も必要になります

全ての症状を整体コースで対応いたします

ご予約・お問い合わせ

当院は、予約優先制です

診療時間
9:00-13:00
16:00-20:00

※土曜は9:00-13:00まで、日・祝は休みになります

アクセス

〒669-1535
兵庫県三田市南が丘2丁目1-14 シャルム南が丘101
神戸電鉄横山駅から徒歩5分
駐車場は当院裏に3台ご用意がございます

電話予約はこちら!